■概要

富山の新鮮なお魚を自分で握って食べる本格的な寿司握り体験
ハッピと職人帽もご用意しております!
お帰りの際には、「握り体験修了書」を授与!
職人帽も記念にお持ち帰りただきます!
富山での記念に、楽しい昼食をぜひご利用くださいませ。

■開始時間

ご予約に応じて可能な限りご要望にお応えいたします。

■体験所要時間

約1時間30分 (食事時間含む)

■実施場所

富山空港ターミナル2階 多目的ホール
海外のお客様には到着や出発の際に便利です。
晴れていれば窓越しに立山連峰を望むことができます。

■体験可能人数

団体(10~40名様)
※対象年齢は6歳以上
 (お子様のみでの参加はできません)
※魚アレルギーの方はご遠慮ください。

■体験の流れ

説明

デモンストレーションと握り方

実演寿司握り

お食事
※途中、写真撮影も可能です。

■体験料金(満腹度に応じて2コース)

・お寿司10貫握り体験  お一人様 2,800円(税込)
・お寿司15貫握り体験  お一人様 3,200円(税込)
(いずれも、お吸い物、お茶付き)

茗原克彰

1972年生まれ 富山市出身
幼い頃から魚釣りが大好きだった少年は18歳の頃に寿司職人という職業になるきっかけを与えてくれた運命的な出会いを果たし、寿司職人としての修行を開始する。
その後、富山を代表する富山駅前の名店で研鑽を積み、県内外のお客様へ富山の自然の魅力、富山湾の魚のおいしさ伝えてきた。
彼目当てで県外からお寿司を食べに来るお客様もおられたほどである。
数年前、同じ寿司屋でも回転寿司という業界に一石を投じるべくフィールドを移し、回転寿司の枠にとらわれない店づくりを目指して日々富山の良さ伝えている。

種口英輝

1970年生まれ 富山市出身
高校卒業後、富山地方卸売市場にて魚業界の仕事をスタートさせる。
新湊や魚津などの漁港にも出入りし、富山湾の豊富に水揚げされる色々な種類の魚に魅了されていく。
独学でも勉強しながら知識を蓄積し熟練した人しかかなわない『セリ』などにも参加させてもらう機会を得ている。
市場では魚の見方や季節、旬など多くの先輩方に教えを乞い店舗の魚屋さんの店長を任される、などまさに魚と隣り合わせの人生を送ってきた。
寿司職人としての人生を歩み始めたのは数年前ではあるが、蓄積された魚の知識は並半端ではなく県内外のお客様に魚のうんちくを交えたパフォーマンスを披露している。
今では『富山のさかな君』と称されるほどでテレビの取材も少なくない

■お電話でのお申込み・お問い合わせ

076-428-0070

■メールフォームでのお申込み・お問い合わせ

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
内容
お問い合わせ内容など